tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

大器?は いつ晩成す 気づけば人生折り返しポイント? 幸せはどこにあるの~。。

エンゾ
<<  2008年 7月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近のコメント
Ooooo I lo…
rayban outlet uk 06/29 12:17
しんころさん、こんに…
エンゾ 07/12 11:25
しんころさん、こんに…
エンゾ 07/12 11:21
続いてこちらにも。…
しんころ 07/12 01:41
この日はお疲れ様でし…
しんころ 07/12 01:29
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。







すげ~8歳

 
8歳の女の子が様々なフットワークを駆使してストロークしています。う~む、すごすぎる!



 
テニス | 投稿者 エンゾ 17:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

おあずけ

 
今月に入ってから、頚椎と腰椎の故障が顕著になり、ちょっとテニスはおあずけにして治療に専念している。
なるべくね。冷や汗

リアルテニスの日まで、テニスは我慢してとっておくという感じ。

頚椎の一番に問題があって、首が右に回らない。
腰椎の3番、4番に問題があって、パワーポジションがうまくとれない。

ほんとはニューラケをぶんぶん振りたいんだけど。
たかが、1時間ちょっとで体が悲鳴をあげてしまう。

ビーンズドーム出発の前前夜。
「しばらく、長距離の運転と電車は控えるように。」

いつものカイロのせんせーから、こんな言葉が~。

ギクギク~。びっくり冷や汗怖~い

うぉっと、何も言ってないはずなんだけど~。
妙に鋭いとこあるんだよなあ・・・。冷や汗

で、昨日。
事後報告でごめんなさい、してきました。
悪化はしていなかったので、とりあえずよかったです。照れちゃう

で、今日。
今から、スクールへ行ってきます。
いやいや、テニスはしません。ほんとですってば。
あるプロジェクトのために、ちょっとお話を聞きに行くだけです~。好き

たとえ手ぶらで行っても、ラケットは試打を借りられるし、シューズもレンタルできるし。
パンツ一丁で行っても、テニスウェアを買うこともできちゃうけど~。

話を聞きに行く。
それだけですな。ウズウズ・・・。悪だくみ

 
日記 | 投稿者 エンゾ 11:32 | コメント(6)| トラックバック(0)

また行きたいぞ!

月曜祝日は、兵庫県にあるビーンズドームで、リアルテニスに参加してきました。

この日は、朝7時30分頃に家を出発。
高速道路を使ってひたすら走り、現地に着いたのは11時30分過ぎくらい。
最寄のインターを降り、しばらく走って不安になり、もとさんにメール。
でもまあ、すぐには気がつかないだろうから、もうちょっと走ってみる。
するとすぐにそれらしい看板が。

う~む、デカイ。遠くからでもずいぶんデカイ。びっくり
こんな立派な施設でテニスができるなんて。ちょっと感動。
近所に引っ越したいくらい。

中に入ってさらにびっくり。びっくり
とにかく広い。そして天井が高い。ありえないくらい高い。
インドアってレベルじゃないぞ~。

ひとしきり驚きながら、センターコートを目指す。
おっ、あったあった。すげ~、きれい~。目がハート

でも、あれ?
知らない人たちがテニスしてるなあ。
しばらくぼけ~っと眺めてました。冷や汗

自分、てっきりセンターコートだと勝手に思いこんでいたので、理解するのにかなり時間がかかりました。
で、ぐる~っとまわりを見渡してみると~。

センターコートを囲むように通路があって、その通路の向こうにコートがいくつか隣接してる。

あ~、あっちなのね。
そりゃそうだよなあ。なんで勘違いしてたのかな。

パコパコ音がするほうに歩いていくと、見覚えのあるお顔が。
で、ちょっとびっくり。

かんなっぱ塾長がいる~!
しかも、今回は「よくできた奥様と、ちび姫ちゃんズ」も一緒。
かんなっぱファミリーだ~。ワハハ

全然、予想していなかったので、自分にはかなりサプライズでした。

コートサイドで、みなさんにご挨拶して・・・。
パンドラさん、こっち向いてくださいよぉ。しくしく。やっちゃったぁ
もとさんには、影薄いって、ツッコミいれられました。

さて、コート内に目を向けると、見知らぬ外人が。
お~、いよいよ365リアルも国際的に・・・。

「あの、外人さん? 赤いお方はどなたですか?」
と、聞きつつ。

ん? 赤? 赤い人?あれー?
もしかして。

自分はお初でしたが、ファンタジスタさんでした。
なんだかね、風情がね、外人さんのようでカッコよかったです。

躍動感あふれるといいますか。
gaichiさんが「静のテニス」、ファンタさんが「動のテニス」。
自分にはそんな感じがしました。どちらのテニスもかっこいいです。

おっと、そうだ。
既婚のご婦人方から高い評価のあの・・・。
噂の不二君にもお会いしました~。



さてと。にっこり
そうこうしているうちに12時になり、もう一面が使えるようになって。
gaichiさんがアップにお付き合いしてくださいました。

ミニテニスして、ストロークして、ボレーして、軽くスマッシュして・・・。
久しぶりのテニスだけど、なかなかいいかも~。

と、思ったけど、よかったのはここまで。
さあ、ゲームになると・・・。この日は特にひどかったなあ。困った

ゲーム中にカウントを忘れまくりで、みなさんに何度も聞きなおして。
どっちのサービスゲームかすら、途中でわからなくなることしばしば。

でも、かんなっぱさんから貴重なアドバイスが。

「前衛は気にせず、いつもどおりにドーンとストロークを振りぬけ!くわっ

ドーンなストロークは持ってないけど~。
冷や汗

これ、すごく、グっときました。
みなさん、前での処理がすごく上手だから、頭の上を抜こうとして中途半端なボールをあげてしまって、ズドーンとやられてどうしましょう~って感じだったんですね。

が、残念ながら、この日はタイムアップ。
でも、この言葉、胸に残りました。
日々の練習にしっかり活かしたいと思います!ピース

今回、関西方面へは初めてクルマで行きましたが、意外と近いと思いました。
また、是非参加したいです。

みなさん、どうもありがとうございました。
 
リアルテニス | 投稿者 エンゾ 10:59 | コメント(16)| トラックバック(0)

ニューラケはキビシイ

 
ニューラケを使いこなすべく、昨日はフリーチケットを使ってレッスンを受けてきました。

打つ気満々で乗り込んだまではよかったのですが、生徒さんは自分を入れて8名!びっくり
ちょっと多いな~。

アップからして、一人当たりの配球が少ない。
しかも、この日はコーチとの1対1も無く・・・。

物足りないぞ~!叫び
というわけでレッスン後、同じクラスの男性1人を捕まえて、90分ほぼ休憩無しでひたすらラリーしてきました。ピース

自分のラケットが重くなった分、ちゃんとしたスイングをしないと体への影響が大だし、ボールを全然コントロールできない。

ボールを良く見て、丁寧なスイングを~。
・・・丁寧にゆっくりやりすぎて、振り遅れる~。どーしよー
各動作は丁寧に~、そしてすばやく~。ええ~い、難しいな!

スイングの円弧がやや大きくなったせいか、どうも今までのタイミングと合いません。

軸足(右足)の踏み込みと共に、右肩甲骨を背骨に寄せる。
そうすると、自然に左肩甲骨が背骨側から離れ、いわゆる肩が入る状態に。
上体の捻りと右股関節の折り込み・・・。

まあ、こういった云々な動作をしっかりと身に付けたいんですが、なかなかうまくいきませ~ん。ボールが飛んでこなければ、できるんですがぁ。

60分過ぎた辺りから、少しずつ打球感が良くなって来ましたけど。
無理のない動作で打てると、ラケットの重さが不思議と全然気にならないのですよね。
あれっ? 今、体が軽いぞ~というような感じ。

でも、ちゃんと打てないときは容赦ないです、このラケット。まいったぁ
おかげで今日は右腕が・・・。ちゃんとしたスイングを身に付けるまでこの痛みは続くんだろうな~。

相手には特に何も伝えてなかったのですが、最近、ストロークラリーをするときは、100球ラリーを続けるぞ~という気持ちでやってます。声には出さないけど、心の中で数えて。
昨日は18回がやっとでした。しかも自分がネットにかけて終了です。やっちゃったぁ

しっかり振り切るのを前提にこういう意識を持つと、ボールへの集中度が増すように思います。なかなか100球ノーミスは実現できないかもしれないけど、もし100球続けられたら200球は意外と簡単なのかな。

道のりは遠いです。
ゲームになると、この意識はどこかにいっちゃいますし~。冷や汗
 
テニス | 投稿者 エンゾ 10:55 | コメント(4)| トラックバック(0)

正直しんどい

 
さて、久しぶりに楽しい週末を過ごし、帰宅したのは夜中の1時過ぎ。
疲れてんだからさっさと寝ればいいものを、テレビをつけちゃったのが運の尽き。

ウィンブルドン男子シングルス決勝を見ながら、オールナイト。
この時点で翌日の予定はオールキャンセル決定。

頭はナチュラルハイになってるんだけど、体はボロボロ。
あっちこっちが痛い。やっちゃったぁ

とりあえず、いつものカイロに電話してみると、予約をなんとかねじ込んでくれた。
忙しいところすみませんです。

お店に行く前に、腹ごしらえ。
ざる蕎麦とカツ丼のセットを注文です♪

スーパーのフードコーナーなんですが、なかなかにおいしくてご贔屓にしているお店。
値段変更せずに、大盛りにすることもできるんです。
しかも、蕎麦を大盛り、ご飯も大盛りと、両方を大盛りにすることもできちゃう。
もちろん、追加料金は無し。ピース

去年は確か、どっちも大盛りにしていたけど、この日は、普通にどっちも並で。
せっかく、凹んできたお腹だもの。維持しないとね。。
まあ、それならカツ丼食ってる場合じゃねえだろって話ですが・・・。冷や汗

ぺろりとたいらげて、予約時間にはちょっと早いけど、カイロのお店へ。

しばし、先客のうめき声を聞きつつ順番を待つ。
あちこちそこら中が痛かったけど、先生が目をつけたのは両足の内転筋。

それほど自覚症状が無かった部位だったけど、治療を受けて悶絶。
めちゃくちゃ痛い~。まいったぁ
他にも悶絶コース満載で、治療後はグッタリでしばし動けズ。


帰宅後も、やらないといけないことをなんとか消化しようとしたけど、授業中に眠気と戦いながらノートを取るのが悲惨な結果を生むように、散々な成果ばかりを生み出して、意識を失うことしばしば。ZZZ

こりゃあダメだってんで、諦めて寝てしまいました~。orz
おかげで、今日は朝の4時ごろに目がパッチリ。

ん~、でもこの体のだるさはしばらく続きそうだなあ・・・。困った
 
日記 | 投稿者 エンゾ 14:48 | コメント(6)| トラックバック(0)

この局面を乗り切れ!

 
ドキドキ・・・ドキドキ・・・。
あかん、ドキドキしてたら、だんだんお腹が痛くなってきた。

というわけでトイレへ向かったのですが・・・。

男子トイレ、特大のブツとトイレットペーパーで思いっきり詰まってるや~ん!!怖~い

どうしよう~。どーしよー
このままではマズイ。最悪の人間失格コースだけは避けねば!

まずは落ち着け、落ち着け俺。
まだそれほどの便意ではないのだ。落ち着けば小一時間はまだ大丈夫なはず。
呼吸を整えつつ、平静を装いながら席に戻る。

大丈夫、何も問題はない・・・。

席に戻ると、しんころさんから、ありがたい一声が。照れちゃう
そろそろ、時間大丈夫ですか?

しんころさんは、単に以前のエンにゃん会の時のことを思い出して気遣ってくれたと思うのですが、このときの自分には別の意味で大助かり。
ライトサイドに戻ってきてくれたしんころさんは、気配りバッチリの好青年です。ピース

レジで支払いを済ませながら、さりげなく、「ここから新大阪駅は近いんですか~?」と聞きつつ。内心、冷や汗・・・。平常心平常心・・・南無南無。

車中、やや寡黙になりつつも、なんとか平静を保ちつつ。
しんころさんの後輩さん(ちょっと松浦亜弥似ハート)が、電車の出発時間を教えてくれる。

焦ってはダメ、焦っては負けだ~と内心焦りつつ。

まあ、最悪泊まって、朝一で帰ってもいいので~
口にはしたものの、さすがにそんなに待てん。出ちゃうわ。思考混乱中~。冷や汗

押しては引くお腹への波状攻撃に耐えながら、ようやく駅に到着。時間にしてみたら、5分ちょっとくらいだったと思うけど・・・。永遠の5分でしたな。

みなさんにお別れを告げて、トイレに直行したいのを我慢しつつ、先に切符をゲットして・・・。




人として無事生還を果たすことができました。ふぃ~。

 
リアルテニス | 投稿者 エンゾ 13:47 | コメント(9)| トラックバック(0)

*○○*ちゃんの危機

 
テニスの後は夕食ですね~。
メンバーは*モモ*ちゃんしんころさんしんころさんの後輩さん(ちょっと松浦亜弥似ハート)、エンゾの4人。
しんころ号車のカーステレオから流れる夏メロな懐メロに盛り上がりつつ、ファミレスへ。


さて、駐車場からお店に歩いていく途中、ここで事件が!
夕闇の中、ダークサイドに落ちたしんころさん*モモ*ちゃんに迫る!


「金が無いなら体で払ってもらおうかい~、ぐえっへっへっ」悪だくみ

え~っと冷や汗、なんのお金かというと、土曜日のパーティに持参したお祝い品のお代金。
*モモ*ちゃんと僕は、しんころさんに立て替えてもらっていたのでした~。

ダースしんころさんの魔の手が*モモ*ちゃんに~!

これはなんとかせねば!


「え~っ? じゃあ、僕も体で払います~。」(爆)

うろたえるしんころさん
正気に戻ってくれてよかった、よかった~。


二人の?操
が守られたことに胸をなでおろしながら店内に入る。

一通りオーダーし終わって、みんなはドリンクバーのコーナーへ。
自分はドリンクバーを頼むのを忘れてしまったので、店員さんを呼んで再オーダー。
でも、店員さん曰く「ドリンクバーの注文は2名様受けております」とのこと。

お~い、頼んでないのに誰かドリンクバー飲んでるぞ~。叫び

結局、4人分頼みまして、その後は、え~っと・・・。
いろんなことを話して盛り上がりました~。冷や汗

テニスのことはもとより、それぞれの身の上?やら・・・、エトセトラ。


気がつけば、時間は20時過ぎ!?
密かにドキドキ。

と、ここで、新たな危機が!どーしよー


続く。

 
リアルテニス | 投稿者 エンゾ 13:31 | コメント(5)| トラックバック(0)

気分は4番バッター?

 
お腹もいっぱいになって、さあテニスです。
しんころさんのご友人も含めまして、合計6人、あれ7人だっけ?
まあ、そのくらいの人数です。冷や汗

さて、ニューラケット。
ストリングを張って、オーバーグリップを巻くとなかなかにずっしり。お~い、これ振れるのかあ~。怖~い

しかも、オープニングマッチの最初のゲームで、自分のサーブからという緊張した局面&知らない場所&初対面な方々~。どーしよー

でも、不思議なことに、このオープニングマッチではサーブの調子がよく、フラットスライス系のサーブが気持ちよく打てました。ハードコートとあいまってなかなかいい感じ。
このゲームでは、しんころさんにケアしていただいて、確か4-3で勝利。ピース

しかし、調子がよかったのはほんとにこの時だけ。
以降は、力みと疲れでストロークもボレーも、あっという間にボロがでちゃいました。

もうね、困っちゃうくらいホームラン連発。
それも、全くの無回転。ボール表面がはっきり見えちゃう。

いつもだったら、意図せぬ打ち上げでも、回転のおかげでコート内に収まってくれるんですけど、無回転じゃどうにもならズ。
回転が無いボールのほうが、難易度高いんじゃないの~、なんで~。やっちゃったぁ

まあ、これは帰宅してからのフォームチェックで原因はわかったけど、この前のエンにゃん会の時といい、相変わらずとんでもない暴れ球で、みなさん、ご迷惑をおかけしました。ほんとすみません。ごめんなさい

今後のスクールレッスンでは、その辺を気をつけて励みたいと思います。


ところで、この日は曇っていたとはいえ、かなりの湿気と温度。
風が無いのは、テニス的にはありがたいけど、とんでもなく暑い~。
いよいよ夏なんだな~と実感でした。

13時から始めて夕方18時ごろまでテニス、テニス、テニス!
最後はもう体中が痛くなって、夕食に向かう車中で左脇腹がつっちゃいましたが、いっぱいテニスができて、ほんと楽しかったです。

それにしてもSLモデル、なかなか手ごわいぞ~。
次のリアルテニスまでに、ニューラケットとの相性を高めておかなくっちゃ!
と思ったエンゾでした。
 
 
リアルテニス | 投稿者 エンゾ 12:12 | コメント(6)| トラックバック(0)

わりとあっさり、ほんのり甘め

 
翌日曜日。
EDDYの開店と同時にラケットを受け取りに行くべく、ホテルをチェックアウト。
もう迷わないもんね~。ピース

ストリングは縦をアルパワーラフ12.5mm、横をアスタリスク13mm。
店内をうろつきたかったけど、待ち合わせの時間がおしていたので、それはまた次回。

再び電車に乗り、待ち合わせ場所へ。
街中からだいぶ離れた駅だから、すぐにわかるだろうと思っていたのですが、なかなかに大きな駅。
電話で誘導してもらいながら、なんとかしんころ号車を発見・合流できました。

ちょいとムフフな画像しんころさんにお見せしつつ、しばらくすると*モモ*ちゃんも合流です。

さて、テニス前の腹ごしらえ。
と言ったら~、もうこれしかないです。はい、ラーメンですね。へへへ

詳しくはこちらですね~。(端折ってばっかだなあ、すいません)
自分は赤、白、迷って、白味噌ラーメンにしました。

白味噌ラーメン、わりとあっさり、ほんのり甘め

お味は、味噌のわりにはあっさり系。細麺が上品な感じ。
串に刺さったつくねが入ってまして、これがGOOD!
なんだか隠し味が利いてる~目がハートという旨味を楽しみながら完食です。

食べ終わってから、*モモ*ちゃんの赤味噌スープをちょっとだけ。
こちらはなんだか味噌汁のような感じ? 少し懐かしさを感じさせるお味でした。

自分が住んでいる周りは、おいしいラーメン屋がないので、久しぶりに満喫でした。また、機会があれば食べに来たいけど・・・、一人では無理だなあ。しんころさん、また誘ってくださいね~。スマイル


 
リアルテニス | 投稿者 エンゾ 11:18 | コメント(6)| トラックバック(0)

誤算と発見と幸せと


あれやこれやで、ホテルに着いたのは16時半過ぎくらい。
もう、汗びっしょりで体がベタベタ。まいったぁ

早速、部屋でシャワーを浴びて着替えて~。
と、進めるところが、ベッドでちょっと横になったのがいただけない。
シャワーを浴びて寝ちゃいました。

はっと気がついて時計を見ると、17時半近く。やばいやばい。

慌てて着替えていると、うれしい誤算。

昨年買ったジーンズ、なんとウエストがゆるゆる。びっくり
おやおやいつの間に~?

しばらく履いていなかったので、全然気がつきませんでした。
テニスのおかげでしょうか。

でも、ゆるゆる過ぎるのは、今は困るぞ~。失礼しました
腰骨でぎりぎり踏みとどまる感じ。油断するとやばい。

ジーンズがずり落ちるのを気にしながら、駅に向かう。
路線図を見ながら思案していると、しんころさんから電話が。

*モモ*ちゃんと3人で一緒に会場へ行きましょう。
昼から散々迷いまくっていたので、大変ありがたかったです。

とりあえず、梅田に到着。
しんころさんに電話して、合流地点まで誘導していただいて~。
てくてく歩いていくと・・・、あれ~、振り出しに戻っちゃった。なんで~?冷や汗

結局、自分はその場を動かずに、迎えに来ていただきました。
どうもすみませんです。

なんとか合流し、人ごみの中、現地へ向かって歩き出す3人・・・。
って、しんころさん、足はやい~! (自分が遅いのか・・・冷や汗

人ごみに慣れていない自分は、油断するとじりじりと遅れ気味に。
それにしても、声をかけてもらってよかったです。
自分ひとりではたどり着けなかったかも。

ギリギリなんとか開始時間に間に合って、会場へ到着。

パーティは、終始盛り上がりましたね~。
詳しくはこちらを~

幸せのおすそ分け、たくさんいただきました~。
そして、パーティの最後に御二人に関する三択クイズ20問。

365チームは、情報不足というハンデを背負いつつもがんばりました!
後半に入って、8問くらい連続正解。*モモ*ちゃんの女の勘がばっちり冴えていましたね~。

そして、パーティの締めくくりは、お約束のハートハートへへへ

御二人とも末永くお幸せに~。照れちゃう

 
日記 | 投稿者 エンゾ 10:31 | コメント(8)| トラックバック(0)

迷い道クネクネ

 
先週の土日のことをいろいろと~。

土曜日は、この御二人の結婚式二次会へ。
でも、せっかくの大阪だから、いろいろと~。

大阪に着いたのは、14時過ぎくらいだったかな。
ホテルには15時ごろ、チェックインの予定。

でもその前に・・・。
自分が向かった先は、テニスショップEDDY
・・・のはずだったんですが、事前に道を調べて行ったのにもかかわらず。

道がわから~~~ん。
おおいに迷いました。叫び

なんだかワケがわからずに、第一とか第二とか、ビルが密集してるごちゃごちゃしたあたりを行ったり来たり。
しかも、人多すぎ。

上を見上げても目印の建物が見つからず、クソ暑い中、ラケットバッグを背負いながら、途方にくれる自分。

ところどころで見かける「現在地はココ」という案内図も、よ~わからん。
そもそも、自分が用意した地図は北が基準。だけど、現地案内図は「北が上」という地図の大原則を丸無視してるから困る。

この現地案内図の、北が上とは限らないということを理解するまで、もう何がなんだかわからず、ほとんど泣きが入ってました。

それでも、ようやくそのことを理解した後は、密集地帯を抜けてなんとか目印ポイントを発見。ヘロヘロになりながらお店にたどり着いた時はすでに15時半まわってました。
迷わなければ、駅から10分程度の距離なのにねえ・・・。


汗をダラダラ流しながらお店に入っていくと、自分の疲れ具合?から、「テニスされてきたんですかぁ?」と店員さん。冷や汗

さて、気を取り直して店内を物色です。筋肉
向かった先はもちろんラケットコーナー。

もう随分前から、気になっていたラケット。
自分が使っているフィッシャーM.pro No.1のSLモデル。
自分のはULモデル、SLのほうが少し重たい。

SLモデルは、自分の近所では全然店頭になくて、ネットでもSLを扱っているお店って少ないんです。でも、EDDYには置いてあるってことで、どの程度の重さなのか、自分に振ることはできるのか、ずっと気になっていたのでした。

以前は「ULモデル+錘シール」という自分のラケットにあわせて、予備のULモデルの重さ、バランスを調整してもらおうと思っていたのですが、少し前に読んだこの記事に躊躇してしまったのですよねえ。確かに一理あるなあというのが正直なところ。

さて、他のものには目もくれず、フィッシャーラケに突進です。
SLモデル・・・、おぉ~っ、あるある!ワハハ

がさごそしてると、店員さんが気を利かせてULとSLを別々に分けてくれました。
SLモデルが3本。残りは全部ULモデル。
SLモデルは国内ではやっぱり希少らしい。

とりあえず、軽くスイング。ん~、ちょっと重いかな。
あ~でもない、こ~でもない。いぢりまわしていると、店員さんが背中から強烈な一押し。

未確認情報なんですが、フィッシャーはラケット事業から撤退しちゃうかもです
SLモデルは品薄なので早めに無くなってしまうかも。

なんですと~!?
なんでも、スキー事業に特化するかもしれないらしい・・・。


無くなっちゃう~、無くなってしまう~。どーしよー
旧モデルの時は、迷っててSLモデルを買い逃した記憶が蘇る。

自分の口から出てきた言葉はというと・・・。
あの~、これって明日の昼までに張り上がりますかあ?へへへ

お~い、買うんかい。(←心の中、もう一人の自分)

バッチリ仕上げますよ!


じゃあ、この2本。買いま~す!」(お~い、しかも2本かあ~)


う~ん、単純な客。


結局、3本中2本のバランスがほぼ同じだったので、大人買いしてしまいました。
もし、3本とも同じだったら・・・。まあ、それを考えるのはやめよう。冷や汗


それにしても、噂が本当ならとても残念。
そりゃまあ、バグはテクニファイバーへ移籍しちゃったし、俺の嫁は今年に入ってイマイチ不振な成績だしねえ・・・。

もし撤退になったら悲しいぞ~。やっちゃったぁ


日記 | 投稿者 エンゾ 09:37 | コメント(8)| トラックバック(0)