tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

大器?は いつ晩成す 気づけば人生折り返しポイント? 幸せはどこにあるの~。。

エンゾ
2006年 10月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近のコメント
Ooooo I lo…
rayban outlet uk 06/29 12:17
しんころさん、こんに…
エンゾ 07/12 11:25
しんころさん、こんに…
エンゾ 07/12 11:21
続いてこちらにも。…
しんころ 07/12 01:41
この日はお疲れ様でし…
しんころ 07/12 01:29
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。







褒め言葉

今日のレッスンは、やはりボレー練習。
ただし、後半になるとボレー対ストロークで、ストロークの具体的な指導もしていただいた。

ひとまず、ボレーは今回までで、来週からはストローク主体のレッスンになりそうな予感。
月も替わることだし、来月はストローク強化月間かも?

ところで、今日はいつものコンタクトではなく、最近新しく作ったメガネでレッスンを受けてみた。

さて、このメガネ。とにかくお値段がメチャクチャ高い!やっちゃったぁ

エンゾは、メガネを作るとき、いつもその時点で最高級のレンズで作ることにしている。
理由は単純。少しでもレンズを薄くしたいから。

だから、お値段といっても、そのほとんどがレンズ代。
フレームの値段なんてレンズに比べればかわいいもんなんである。


では、検証開始エクスクラメーション・マーク
現代技術の粋が結集された最高級ハイテクレンズは、テニスボールをどう捉える?

正直なところ、ちょっと不思議な感覚だった。びっくり
まず、インドアコートに入ってみて、軽い驚きを覚える。
裸眼やコンタクトに比べて、とにかく断然見やすい。室内が明るくなった感じ。晴れ
それでいて、照明が全く眩しくない。

実際、自分に向かって飛んでくるボールのなんとクリアに見えることか。
ボールを取り巻く周辺視力も、ほとんどひずみが無い。
上空のボールが最高に見やすくて、スマッシュやサーブが格段に打ちやすくなった。

この感覚は、もう快感エクスクラメーション・マーク

見やすいから、自然とミスも減る。素晴らしいぞ! SEIKOレンズエクスクラメーション・マークエクスクラメーション・マーク

もっとも、メガネの弱点、目尻付近の遠近感はどうしても誤差が出るから、これはいたしかたなし。ビミョー
ボールを顔の正面で捉えるように心がければ全く問題ないだろう。

やっぱり、お金をかけるべきところには、ちゃんとお金をかけるべきなんだなあと実感。
このメガネでエンゾは上上を目指すよ!筋肉



さて、今日のレッスン。同じクラスTさんの一言。

「わあっ! エンゾさん、そのメガネ~。チンピラ度アップだね!」


褒め言葉と受け取っておこう。悪だくみピース

テニス | 投稿者 エンゾ 23:38 | コメント(31)| トラックバック(0)

薄皮一番大勝負

山崎製パンの薄皮シリーズ」という菓子パンをご存知だろうか。

エンゾはこのシリーズの大ファンで、薄皮信者といっても良いくらい信奉している。
そして、この魅力に取り付かれた人も多いと聞く。(ほんとかよ?失礼しました

が、おそらく世の中の多くの薄皮信者が満足していないであろう問題点が一つある。
それは、どんなスーパー&コンビニの菓子パンコーナーに出かけても、全種類置いていないということだ。

故に、
東に白アンを聞けば東に出向き、西にクリームを聞けば西に出向き、
南にチョコを聞けば南に出向き、北にピーナッツを聞けば北に出向く、といった次第。

一袋に二つのおいしさが入っている薄皮シリーズ」など、どこに行っても見当たらない。いったいどこへ行けば、出会えるのやら。エンゾの中では、なかば都市伝説化しているといっても過言ではない。


さて、今日は何を買って帰ろうか。
定番の「粒あん」にでもしておこうかとぼんやり思いつつ、いつもの菓子パンコーナーを訪れる。いつもの光景、いつもの薄皮。

だが、今日は違ったエクスクラメーション・マーク

新たなる衝撃! ニューカマー登場エクスクラメーション・マークエクスクラメーション・マーク

他の一般客に悟られぬよう、ひそかに心、躍らせた。
データに無い薄皮だ! 新製品か!? 山崎製パンのサイトには載っていないぞ。
もしかして、噂のご当地モノなのか? 

一瞬にして頭の中をいろいろな考えが浮かんでは消えた。

薄皮バナナクリーム」。
彼女は、定番の「粒あん」らと共に並んで、1つだけひっそりと売れ残っていた。
これは、薄皮の神様がエンゾに与えたもうた至福の一品に違いない。
迷わず、手を伸ばす。

が、ここで試練発生びっくり

あまりに興奮していたせいか、周囲に気を配っていなかった油断。
明らかに同じものを手にしようとするもう一つの手の存在!
歳は30代前半くらいか。エンゾと同じ男性である。
一目でわかる。こいつも薄皮信者だ!

互いに一瞬の硬直の後、ほぼ同時に出た第一声。「どうぞ」「どうぞ」。
未だ食したことの無い味、喉から手が出るほど欲しくとも、そこは分別のある大人同士
互いに譲り合いながらも微妙な間合いをはかる二人。じりじりと時間は過ぎていく。

思い切ってエンゾは申し出た。「ジャンケンしましょう!
彼は快く快諾してくれた。

夕方のスーパー、菓子パンコーナーにおいて、30代の男二人が繰りひろげる真剣勝負。
はたから見れば異様な光景にうつったかもしれない。
が、そんなことはどうでもいい。薄皮さえ手に入ればそれで良いのだ。

最~初はグー、ジャンケンポ~ンッ!」「ア~イコ~デショ~ッ!

互いにチョキとチョキ、グーとグー。
こやつデキル!ざまあ見ろ

しばらく、アイコが出ては仕切りなおし。緊張で心臓はバクバクだ。
永遠に続くかと思われたこの勝負。だが、幕切れはあっけなくやってきた。

相手がグー、エンゾがパー。エンゾの勝ち~!!!ワハハ

薄皮バナナクリーム」、ついにゲット~! 
喜びのあまり、カモ~ンと叫びたくなったが、そこはエンゾも大人
相手をねぎらうことも忘れない。次回は君に譲るね、ありがとう。

うれしかった。
こういうパターンになるとどんな勝負でもだいたい負けちゃうのだが、今日は違った。大勝利である。
薄皮を思う気持ちが少しだけ彼よりも勝ったのだと信じたい。

さて、こうして苦難の末、手に入れた「薄皮バナナクリーム」。
すぐに食べたい気持ちを抑えて抑えて、渋滞乗り越えようやく帰宅。急げHOME

さらに我慢し、先にワンコのごはんを用意する。
彼女たちが食べ終えて一息ついた頃、ついにドキドキの試食ターイム!へへへハート

味を想像して、合うであろうコーヒー豆をチョイス。挽きたての珈琲と「薄皮バナナクリーム」。

最高でした。ピースでも、粒あんのほうが好き


今日もいい日だ、薄皮がうまい。薄皮の神様、ありがとう。
明日はスクールに持っていって、終わってから食~べよっと音符


この物語はノンフィクションです。うるせー
日記 | 投稿者 エンゾ 22:25 | コメント(24)| トラックバック(0)

お気をつけあそばせ!

今週はレッスンにサーブ練習に壁打ちと、自分的には盛りだくさん。ちょっとお疲れ気味な週末。困った

特に壁打ちスポットの地面がコンクリートだったせいか、今日になって膝や股関節周りに少し負担が出てしまいました。やっちゃったぁ

エンゾは昔、グロインペイン症候群というものを患いまして、それ以来、股関節周りにはいつも何がしか違和感を感じています。普段からストレッチなど余念が無い(つもり)ですが、ちょっと疲労に負けてしまったようです。まいったぁ

今日はエンゾが日常的に行っているストレッチの一つをご紹介。えっへん
どこかのネット記事で見かけたこともあるので、すでに実践なさっている方もいらっしゃるかも。


では、図をご覧あれ。(ヘタクソツッコミはナシ!うるせー

股関節ストレッチその1

壁に向かって足を投げ出して、寝転がります。頭には枕を当てておくと楽です。
図の状態から、少しずつ足を開いていきます。痛みが伴いますので急に開かないようにしてください。
痛みに慣れたら少しずつ少しずつ広げていきます。

この方法でストレッチすると、

・重力、足の重さの力を借りることができる
・上半身と下半身が(強制的に)90度の状態を保つことができる。

という利点があります。

このストレッチを1日1時間。入浴後がオススメ。
最初は無理をせず、5分とか10分とかから始めていって、少しずつ時間を延ばしていけばよいと思います。

開脚が苦手な方は、非常な激痛が伴いますので十分なご注意を! 
ストレッチ後はすぐに立ち上がるのではなく、痛みが落ち着くまで横になっていたほうが賢明かと。

最後に、最大限注意しなければならないことを一つ。
それは、ストレッチ中は決して眠らないこと! です。

不思議なもので、あまりの激痛が走ると、脳がその痛みをカットしようと信号を出すのか、しばらくして眠気が襲ってきます。
エンゾは以前、この眠気に負けてしまい、不覚にも寝てしまいました。
しばらくして、目を覚ますと・・・・・・。



お股全開! ありえない開きっぷり!!怖~い

およそ自分の体の硬さからは絶対に考えられない、おっぴろげ状態。

激痛でウゴケズ。やっちゃったぁ
マジで救急車を呼ぼうかと思いました。

その後、泣きながら頑張って、パンツ一丁、恥ずかしい姿を人様にさらすことだけは回避できましたが、開いた足を戻すときの激痛といったら、もう!

トライされる方は、十分お気をつけあれ。
普通、やらね~か、こんなデンジャラスなストレッチ。。冷や汗
日記 | 投稿者 エンゾ 23:56 | コメント(20)| トラックバック(0)

マイッタ。

今日はコートを借りていたので、天気は良かったけどインドアコートへ。

この前のPLで学んだボレーの復習を行い、その後、ダブルスのゲーム。
月曜日とはうってかわってサーブが決まらず、ストロークもボレーもダメダメ。ペアの方に全く申し訳なく、反省しきりで終了~。やっちゃったぁ

で、いつもならこのまま帰るんだけど、今日はよく集まるメンバー同士で親睦会(お茶会)をやるとのこと。
ここのところショットはいまいち、取組中のフラットサーブもぱっとしなかったので、この機会にみなさんのコツを聞いてみようと思ったのであるが・・・。。ビミョー

お店で席に着くなり、「エンゾさん、職業は?」「離婚されてるのですよね? もうどのくらい?」「趣味は? ほかにスポーツは?」「好きなタイプは?」,エトセトラエトセトラ。どーしよー

マイッタ。。。まいったぁ
いきなりの身上調査。 もしかして、今日のお題は俺ですか?失礼しました

そりゃまあ、働き盛りの30代後半の男が昼間からテニスに興じてたら、普通怪しいわなぁ。おまけにスキンヘッドだし。


ずいぶん不躾な質問ばかりでしたが、エンゾは大人ですので、こんなことで顔を曇らせたりはしません。
いろいろとママさん軍団の疑問にお答えして、皆さんの目を見て悟ったこと。

どうやら、お見合いさせたいらしい!? 世話好きなママさん大集合~。
しかし、なんで俺?冷や汗

「エンゾさん、いい人そうだし、まだまだこれからでしょ、もったいないわ~」

いい人って、俺のこと大して知らないでしょうに・・・。冷や汗冷や汗 これからって何がじゃ?
その気が無いことを伝えても、さらにさらに矢継ぎ早の質問攻めは続く。


モウ、カンベンシテクダサイ。。。カエリタイ。。。デモカエレナイ。
自分の車はテニススクールに置いて、相乗りでCAFEにきたから、宴が終わらないと帰るに帰れない。まいったぁ


くどいようですが、エンゾは大人。こんなことで顔を曇らせたりしません。




明日は(もう今日だけど)こっそり一人でサーブ練習してきます。。ベー
テニス | 投稿者 エンゾ 00:27 | コメント(28)| トラックバック(0)

消費期限はあるの?

月曜のレッスン。
やはりというかお約束というか、やっぱりのボレー。予感的中。ナイス!
今月は絶対、ボレー強化月間に違いない。

おかげで、ずいぶんとボレーが上達したような気が。
体を使って運ぶ感じとか、だいぶ掴めてきた。音符

フォアのストロークはあいかわらずダメダメですが・・・。やっちゃったぁ
これは焦らず取り組んでいくとして・・・。

今日はうれしいことがありましたよ!びっくり
自分のサービスゲームを0ゲームでキープできました。音符音符
エースも決まったし、ラリーでも優位に進められたし。
(あれっ? ストロークは? というツッコミはナシ!不満

センターを抜くスマッシュ決めて本日のレッスンは終了~。
気分良かったー。ワハハ

いつもは、自分がミスしてレッスン終了ってことが多いので今日の気分は格別。
ミスして終了だと後味悪いし、たまにはこんな日があってもいいよね。


今日はサブラケットのガットを張り替えたばかりだったので、そっちを使ってみた。
初めてのガットでしたし、どんな感じかお試しオタメシ。

TOALSONの*125を54pで。
スピンガットなんですが、あまりそういう感じは受けませんでした。(ヘタなだけ!?冷や汗
自分的にはBABOLATのPOWERGY130のほうがかけやすい感じ。
シロートの主観ですから、アテにはなりませんけどー。

POWERGY130は最寄のショップで、なぜか在庫が無いことが多い。
お気に入りのガットはネットでまとめ買い(ディスカウント)しておこうかな。
ガットって、封を開けなくても消費期限とかあるんですかね? はて?あれー?
テニス | 投稿者 エンゾ 00:03 | コメント(12)| トラックバック(0)

新しい目玉

本日は壁打ち! と意気込んでいたものの、ヤボ用多数のため断念。やっちゃったぁ
代わりにというわけではないけど、ご近所に新しくできた眼鏡屋さんに行ってきました。

テニスのときは、いつも1dayコンタクトを使ってるんですが、僕は結構目が乾きやすいほうなので、1時間も付けてるとかすみ目に。ボールが見え~ん! って、ことがよくあるので、できればメガネがいいんです。ビミョー

さて、店内を物色すると、OAKLEYのコーナーが!びっくり
OAKLEYっていうと、ゴルフの宮里藍さんや野球の新庄選手他、スポーツ選手多数の皆さんの御用達ブランド。
目の周りを覆うように密着してくれるゴーグルっぽい形状だから、死角が生まれにくいのがポイント高し!目がハート

早速、店員さんに聞いてみる。
申し訳ありません。お客様の度数だと、残念ながらお作りすることができません

自分の度数を知らせたら、速攻で断られた。ガ~ン傷心
ゴーグル形状に合わせる特殊なレンズゆえ、ド近眼の人だと屈折率の関係で焦点が合わなくなっちゃうんだとか。

でも、どうしてもOAKLEYに未練があったので、もうちょっと食い下がってみた。
そしたら、「ゴーグルタイプでなく通常のメガネタイプでしたら・・・。」との返事。びっくり

早速、メガネタイプを試着してみると、コレがほんとにイイ! 自分の体の一部みたいな感じ!!
レンズはOAKLEYじゃなくても、フレームだけでも買う価値大いにあり。
で、即お買い上げ。照れちゃう

ワンコたちに夕飯をあげる時間が迫っていたので、とりあえずフレームのみを購入。レンズの打ち合わせは後日ってことに。

さて、レンズに入れるカラーは何色にしようかな。テニスボールは大抵黄色だから、黄色が見やすくなるカラーがいいな。仕上がりが今から楽しみ楽しみ~。

今日は良い買い物ができて上機嫌なエンゾでした。ワハハ

P.S.
ゴーグルタイプだったら、スキンヘッドとの組み合わせで、相手コートに威圧感を与えられたかも。ちょっと残念。
チンピラ仕様はレンズ技術の進歩を待つとしましょうか。イシシ
日記 | 投稿者 エンゾ 00:29 | コメント(11)| トラックバック(0)

苦手~

昨日のリズム感がないってお話のちょっとだけ続き。。冷や汗

最近テニスに真剣に取り組むようになって、錆付いた運動回路を頑張って再び呼び覚まそうとしてるんですが、これがなかなかうまくいかない。最たる例はフォアハンドストロークかな。

フォアのストロークって、バックやボレー(フォア&バック)と比べると、ボールに対しての体の動き、自由度が高いと思うんですよね。
この自由度ってのがクセモノで、適当に打とうと思うとそれなりに打ててしまう。だけど、適当に打ったショットは威力もそれなり、適当でしかない。

実はエンゾはスクエアスタンスが大の苦手。困った
スクエアの構えから打ちに行くときのリズムにど~してもなじめず、へろへろショットの大量生産。
はっきり言って、お話になりません。

オープンスタンスだったら割とまともに打てるんですけど、世の中、スクエアスタンスのほうが主流?あれー?
オープンよりもスクエアのほうがショットが安定しそうな気がしますし、スクエアスタンスでちゃんと打てるように練習したほうがいいのかなと、悩んでみたり。

今、教えていただいているコーチは、入校当時からずっと教えていただいてるコーチで、レッスン開始早々、

「エンゾさんはオープンスタンスでいきましょう」 と、宣言された。(スクエアダメダメの烙印?怖~い

まっ、それはそれで、自分にはオープンスタンスがあっているような気がするので、そうやって指導してくださるのはうれしいのですが・・・。

困ったことが一つ。

それは他のコーチのクラスに振り替えたとき。
やはり、コーチによってはレッスン方針が違うというか、「余裕があるときはスクエアで構えなさい」的なことを言われてしまいます。確かに言っていることはわかるんだけど、どうにも苦手意識がね・・・。

こうやってオープンだのスクエアだのと、どっちつかずなことをやっていると、それがショットに表れるもので、なんだかね・・・フォアがあかんのです・・・最近・・・まったく。。悩んじゃう


ただの考えすぎだとは思うんですけど。。
こうなりゃ、無心に壁と向き合ってくるかな。ボール割ってくるべし!ざまあ見ろ
テニス | 投稿者 エンゾ 00:12 | コメント(13)| トラックバック(0)

リズム感ゼロ?

ずいぶん昔の話になりますが、友人(♂)と二人でエアロビの体験教室に行ったときのお話。

参加されているのは女性ばかりで、男性は自分と友人、あとは1人か2人くらいいたかな。
初めてだったし、ちょっぴり恥ずかしいやらで、我々2人は一番後ろにこそっと陣取っておりました。

ソワソワしながら待っていると、インストラクターの方が異様なハイテンションで登場、そしてミュージックスタート!
まずは左右に動く簡単なステップ。リズミカルにワンツーワンツー。
生徒さんたちが踏み鳴らす足音に一体感があって、なんだかちょっといい感じ。にっこり

しばらくして体が暖まって来ると、さらにさらにペースアップ。ステップや体の動きもどんどん複雑に。
いかん、だんだんついていけなくなってきた。でも、なんとか見よう見まねでワンツースリーフォー!どーしよー

そして、いよいよ終盤にさしかかる・・・。
ヘトヘトになっている僕らに最後の試練が待っているとは夢にも思わず。

さて、その試練。
ルーティーンワークの最後に体の向きをその場で90度回転(ワンツースリーフォーぐるっと1/4回転、北から東へみたいに)、これを4回繰り返すというもの。手足の動きがどうにもバラバラだった僕たちは、とにかく最後は右向け右。それだけはなんとか忠実にこなしてた(つもり)。

右向け右を繰り返し・・・。ふと、とんでもないことが起きていることに気がつく。

ゲゲッ! 俺たち、いつの間にか真ん前ど真ん中の最前列じゃん!!怖~い

目の前にはハイテンションなインストラクターのお姉さん。

「ハイッ! ワンツースリーフォー!!」

さぞや奇妙な生き物に見えたことだろう。お姉さん、思わず大苦笑。

あぁあ、さらしもんだ。誰かこの場から俺たちをさらってくれ。。。_| ̄|○

もとよりツワモノでもないクタクタの30男が夢の跡。
残骸2つ、エアロビに散ったのであった。


というわけで、リズムがとれずに非常に恥ずかしい思いをしたことがあるんですが・・・。

長くなりすぎちゃったので、続きはまた明日。
日記 | 投稿者 エンゾ 01:36 | コメント(12)| トラックバック(0)

ボレー強化月間?

初めてのPLは4名参加。レッスン内容はボレー!
また、ボレーかい!お前なぁ と思わず心の中でツッコミ。 なんだか今月はボレーしかやってないぞ~。

しか~し、さすがはプライベートレッスン。 今日のボレーは一味違った!!びっくり

まずは攻めるボレー
高めの打点からストレートとクロスへ。サービスラインのやや内側を狙って打つ。

次に、つなぐボレー
打点はやや低め。サービスラインを越え、なるべくベースライン寄りに深くコントロール。

最後は守るボレー
打点はさらに低く。足元に飛んでくるボールを面をしっかり合わせて相手コートへ。

それぞれのボレーについて、構え方、ラケットや体の使い方などの細かいアドバイスを受ける。
今まで、自分の中では、攻めるボレーはともかく、つなぐボレーと守るボレーの線引きが曖昧だったので、今日のレッスンはこれだけでも大収穫。えっへん

後半は、コーチ(球出し)+生徒3人(1人は休憩)がコート内でそれぞれのボレーを担当し、ラリー開始。
つなぐボレーでコーチとラリーを続け、コーチが甘いボールを上げたら、攻め担当がビシッ!
ビシッと来たボールは守るボレーで応戦、てな具合。

これが思いのほかハード。
なぜか、み~んなミスしない。続く続くとにかく続く。

いったい、みなさん、どうしちゃったんですか!?

このとき、自分は「つなぐボレー」担当。
コーチから、するどいボールがびゅんびゅん飛んでくる。


しばらくして、ようやく甘いボールがふわりと上がった。すかさず「攻め」担当がビシッ!

これでようやく終わるかしらんと思ったら、「守り」担当が拾ったよ、すげー根性。怖~い
再び自分のところに飛んできたボールをコーチに打ち返す。つなぐボレー再び開始。

だんだん、コートの外にギャラリーが集まってきた~。

このとき、エンゾの心の内・・・。
「守り」担当はミスしてもしょうがないとして~、
「攻め」と「つなぐ」担当はミスするわけにはいかねえゾ~、ヒェ~。怖~い

まあ、こんなこと考え始めた時点でもう終わってますよね。
お約束どおり、エンゾがミスして、そのセッションは終了~。

このあと、ローテーションして一通り全てをこなしましたが、それぞれのボレーにそれぞれの難しさ。
大変勉強になりました。えっへん


最後にオチを一つ。

PLが終わったあと、4人で同じことやったんだけど、全然ラリーが続かず。
結局、コーチが上手にコントロールしていてくれたんですねえ。冷や汗
さすがです、コーチ。

PL、また受けてみたいと思いました。にっこり
テニス | 投稿者 エンゾ 00:30 | コメント(9)| トラックバック(0)

ちょっと緊張!

今日の昼、初めてのプライベートレッスンを受けます。

PLといっても参加人数は5人いますので、PLというよりは臨時レッスンという感じでしょうか。
最初は1人だけだったと思うのですが、私も私も! と、人数が増えちゃったみたい。(自分も誘われたクチ)

コーチは、ここのスクールで一番偉いM支配人。長身で、ちょっとフローラン・ダバディーさん似のイケメンヘッドコーチです。

自分は一度もMコーチのレッスンは受けたことはないのですが、みなさんの評判は上々。上
やはりトップの人だけに、教え方もかなり上手なのだとか。

う~ん、期待と緊張だなあ。ビミョー
はてさて、どんな結果となりますやら。

当たって砕けてきま~す筋肉急げ急げ
テニス | 投稿者 エンゾ 00:25 | コメント(2)| トラックバック(0)

ハードヒットで(T_T)

キッチンにて昼食を準備中。
左上方向、やや差し込まれたか!? そんなイメージで、ほとんど無意識にバックハンドの素振りをしていた。フライ返しを握った腕はストッカーを直撃。ストッカーの取っ手が腕に突き刺さる。ゲシッ!!

×/!!!!!! 

イッテテテテーやっちゃったぁ
とりあえず、ストッカーを見る。中の食器を見る。あぁ、無事だ、よかったよかった~。へへへ


そして昼食後。。
腹ごなしに軽~く、サービスの素振り練習。
ゆっくりめに体のひねりや腕の振り出し方を確認。1回、2回、おっ、なんだかいい感じ。にっこり

そして、運命の3回目。
何を思ったか、ズギュンと強振。 おまけについ飛んじまった
やべっ!!」と思ったがもう遅い。
いったん動き出したスイングは止まることなく、ガッシーンッと天井をハードヒーットエクスクラメーション・マークエクスクラメーション・マーク怖~い

「あ゛~、やっちまった~!」  おニューのラケットがあああぁ。怖~い怖~い

ラケットトップを見ると白い粉がた~くさ~ん付着。
恐る恐る天井を見上げると、壁紙共々コンクリートが・・・。

この家、まだローン残ってるのに~。ガアアァ~ン。怖~い怖~い怖~い

そりゃ、まあさ、うちはワンコが赤ちゃんの頃にさんざんあちこちガリガリやってさ、ボロボロだよ。でも自ら傷口広げることはないわなあ。凹凹凹凹凹

ところで、ラケットは大丈夫か。
付着した粉をゴシゴシと擦り取ってみる。

おぉっ! 見た目はなんともない!! ラケットって丈夫なのね~っと、妙に感心。あれー?
もっとも、目に見えない部分で繊維が破断してるかもしれないけど~。

思えば、この度の一件、まえふりはキッチンの素振りにあった。
素振りだって、いつもはタオルとかペットボトルとかうちわとか、なぜに今日に限ってラケットを??
......魔が差しましたよ。

みなさん、おうちでの無意識の素振りには気をつけましょうね。冷や汗

凹  仕事しよっと。  凹凹凹
テニス | 投稿者 エンゾ 15:23 | コメント(5)| トラックバック(0)

ひたすらバック

今日のレッスンの課題は、先週に引き続き、バックハンドストロークでした。
ここのところ、ちょっともやもやした気分だったので、フォアでパコーンといきたかったのですが・・・。

コーチ「バックサイドに浅いボール、深いボール、どんどん球出ししますから・・・、フォアに回り込んじゃダメですよ、必ず全部バックで・・・。」

うぅ、もしかして、心のうちを読まれてる?あれー?
偶然とはいえ、ちょっとギクリ。

しょうがない。バックハンド、上等じゃあ!ざまあ見ろ と思ったものの・・・、そう簡単にはうまくいかず。


片手バックハンドはだいぶマシになってきたけど、連続でボールが飛んでくると、だんだん後手後手になってしまって、追い詰められるようにミスしてしまう。改善の余地、アリアリ。
クローズドで構えるのって、かなり早めに動き出さないとキツイ。

その代わりといってはなんですが、ボレー練習のとき、相手してもらった生徒さんに「バックボレーのフォームとてもきれいですね~」なあんて褒められてしまった。お世辞でもかなりうれしい!ワハハ上

ローもハイもバックボレーは結構自分でも自信があるショットなんだよね。ピース
でも、片手バックのストロークはヘタ、ほんとヘタ、う~ん。悩んじゃう
攻めの片手バック、今後の課題です!ざまあ見ろ

明けて火曜日は、他クラスの生徒さんからボレー練習の相手として、なああんと、御指名を受けましたのでワハハピース
ちょっと稽古つけにいってきま~す。(どーなることやら。。冷や汗
テニス | 投稿者 エンゾ 00:30 | コメント(10)| トラックバック(0)

抜いてる?

ここのところ、ずいぶん過しやすい気候になってきたので、学生時代の友人たちを誘ってテニスをしたいのですが、そういえば、彼らとはもうずいぶんと長いことテニスをしていません。

みんな多忙な毎日を送っているので、スケジュールが合わせられないというのが一番の理由ですが、それでも以前はやりくりして、時間を作っていたように思います。

結婚して、子供ができたり、会社で昇進して責任が大きくなっちゃったりすると、どうしても自由な時間は限られてきてしまうし、せっかく都合してできたささやかな自由時間を、友人とのテニスに割くかどうかというと・・・、どうなんでしょう。

彼らと時間を共有することは、しばらくできそうにないなあと考えると寂しいものがありますが、ことテニスに関して言えば、スクールに通うようになったことで、ずいぶんと同志が増えました。最初は一人で始めたのに、人の縁って不思議なものです。

月曜日は週1のレッスン日。うまくなりたくてしかたがない貪欲なみなさんばかり。彼らに負けないように練習に打ち込んできたいと思います。


で、今日の声を大にして叫びたい本音。ぷんぷん

奥さん、子供がかわいいのはわかるけどさー、ちったア、連絡くらいよこさんかい、ボケ

たまにはみんなでテニスしたいねって、社交辞令だけですましてんじゃねーぞ、オラァ


え、えーっと(ゴホン)、ちょっと、たまってるかもしれませんです。
ストレス退散~、ストレス~退散~。南無なむ、ごにょごにょ。。。急げ急げ
日記 | 投稿者 エンゾ 00:02 | コメント(7)| トラックバック(0)

テニスプレイヤーは歯が命?

実は2ヶ月ほど前から、歯列矯正治療をしています。
ニカってイシシ笑うと、お歯黒よろしく歯の表面に何やら一列になってくっついているアレです。
tennis365のブログでも、根津先生が矯正治療についてご紹介されていますね。

そもそも自分の場合、今まで矯正をやろうなどと、これっぽっちも思ってませんでした。
確かに見た目にひで~なってところは部分的にはありますが、前歯の並びはそんなに悪いと思わなかったし、保険治療きかないし、そこまでする必要はないなあ、と。

じゃあ、なんで始めることにしたかといえば、歯並びの悪い部分の歯茎が2,3年前からよく腫れるようになってしまって、歯科医に相談したのがきっかけ。

そのとき歯科医から、「このままだと近い将来、歯が6本ダメになってしまう可能性があります。」 将来的にはさらにバランスが崩れて他の歯に影響し、総入れ歯になる可能性が高いとも。

ぎゃ~、どうすればいいんじゃ~っ エクスクラメーション・マーク怖~い

恐怖のどん底に突き落とされて「あわわワ」と慌てふためく自分に、治療の選択肢の一つとして紹介されたのが歯列矯正でした。

ん~、でもなあ、時間かかるし、痛いらしいし、それにお金いっぱいかかるし~、他の治療でなんとかならんかなあというのが、そのときの正直な感想。

確かに歯並びがよくなれば、ハミガキの時にちゃんとブラシの先が隅々まで行き渡るようになるから、歯の健康を保つにはそりゃいいよね。歯科医が言ってることは至極論理的。

結局のところ、踏ん切りがつかないのはお金、だって大金だよ。
それに、治療中にポックリ逝っちゃったら丸損じゃん!まいったぁ なんてくだらない考えが浮かんだり消えたり。


で、とりあえず、紹介された矯正歯科に行ってみた。そして、その日のうちに決心した。 ほぼ即決。

あれだけ、ごにょごにょしてたのになんでかって?

それは撮影してもらった口の中の写真を見て、絶句したから。なんと醜いこと!怖~い
写真を見せられたとき、ただの参考例かと思ったら、さっき撮った自分の口の中だった。

「うわっ、ひっでーな、世の中にはこんなひどい人もいるんだあ・・・。えっ、これ俺?」みたいな。
普段、鏡で見るのと、実際に写真で見るのとは大違い。これはやばいな、まじで全部抜けるわって本能的に悟ったね。


その後、詳しい検査を受けて、装置を作ってもらって、取り付けてもらって、現在に至るってわけなんですが、 やっぱりねえ、痛いですよ、歯もフトコロも。
憂鬱な気分に浸りながら治療を続けてます。まだまだゴールは遠い!

そういえば、先日、引退された浅越しのぶ選手も、現役中に矯正治療をしておられたんですよね? たしか。

シビアな試合をこなしながら、治療を続けるその精神力に脱帽です。
自分にはツアー生活続けながらなんて考えられないだろうなあ、きっと。
矯正装置がとれて、笑顔のすっきりとした浅越選手を拝見するたびに、そう思わずにはいられません。

「あ~、はやく治療終わらねえかな~、やってらんね~よ。たまには、せんべいバリバリ食いたいんじゃァー!!」うるせー

↑忍耐力ゼロ、ダメダメなエンゾでした。イテテ冷や汗
日記 | 投稿者 エンゾ 00:30 | コメント(2)| トラックバック(0)