tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

大器?は いつ晩成す 気づけば人生折り返しポイント? 幸せはどこにあるの~。。

エンゾ
<<  2009年 9月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近のコメント
Ooooo I lo…
rayban outlet uk 06/29 12:17
しんころさん、こんに…
エンゾ 07/12 11:25
しんころさん、こんに…
エンゾ 07/12 11:21
続いてこちらにも。…
しんころ 07/12 01:41
この日はお疲れ様でし…
しんころ 07/12 01:29
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。







大阪へ 3

 
テニス編です。

コートに到着すると、そこはちょっと独特な雰囲気。びっくり
すごくきれいなコートで、皆さん思い思いにプレーしてらっしゃる。

まわりはビルに囲まれ、大きな道路もあるのに、ここだけとても閑静。
ちょっとハイソサエティな感じ。
なんでも、数年前までは会員制で、一般人は入れなかったらしい。

自分もこれからここでするの? 
ドキドキしてくる。ハート

すでにパンドラさんがいらしゃっていた。
パンドラファンの(年配男性)ブロガーの皆様、相変わらず御綺麗でしたよぉー。イシシ

今日は他に、ぷーさん*モモ*ちゃんも来てくれるそう。
maryさんは、ごうせんさんと二部交代制。お仕事あるのに来ていただいてありがとうございます。

コートサイドで体をほぐしていると、ごうせんさんパンドラさんがアップを開始。しばらくそれを見学して、自分も中に入ろうとごうせんさん側にツツーっと行こうとしたら、「こっちやろ!」とパンドラさんから早速ツッコミが。冷や汗

で、パンドラさんのほうに入ろうとしたら、今度はパンドラさんがツツーっと、ごうせんさんの方へ。

なんでそうなるんだあー」の、1対2のボレスト開始。
ごうせんさんは加減してくれるけど、パンドラさんは容赦ないフルスイング。
ネットを越えたあたりからぐわーっと伸びて来る。
そういや、午前中にレッスン受けてきたって言ってたっけ。

これはかなりしんどい。
噂のダブルハンド、かなり強烈。どーしよー

少し後ろ気味にポジションをとって、ミドルからローあたりでさばこうとしたのですが、なかなか思惑通りにはやらせてもらえず。
パンドラさんのフォアがあまりにしんどいので、途中からバック側になるべく配給して、まあなんとかといった具合。

あとで聞いたら、「普段、女性相手だから。男性相手だったら思いっきり打てるやん!」とのこと。

一応、男性としてカウントしていただいて感謝、しときます。ごめんなさい

結局、アップだけで1時間以上はやってたような。
もうへとへと、アップでアップップ状態パンドラ語録より引用)になった頃に、プーさん登場です。

プーさんには申し訳なく、ほとんどアップ無しでゲームへ。

過去に何度かリアルでご一緒させていただいてますが、いつも大勢いてざわざわしてるから、みなさん一人一人のプレーをまじまじ見るのはこれが初めてかも。

ごうせんさん:いやらしい回転技とすごくキックするサーブ。
パンドラさん:前衛苦手というのは過去の話。パンドラさんがポーチ!?
プーさん:ショットセレクションに無駄が無い。サーブでミスらない。
エンゾ:ダブルフォルト量産。

だめじゃん、俺。冷や汗

この日はというか、ここんとこスクールでもサーブが大乱調な自分。
トスを上げたとたんに、どう打っていいかわからなくなる。
振り抜きが悪くて、セカンドのスピン系もダメダメ。

自分のゲームはほとんどキープできず。
そのかわり、リターンゲームではなんとかがんばれたかなあ。

それにしても、なんとなくアウェーなのか、微妙に緊張して体がかたかったです。

しばらくゲームを続けていると、*モモ*ちゃん登場祝

登場・・・。

登場・・・・・・。

あれれ? スコートじゃないぞー叫び

まあ、それはさておき、1年前より小顔さんになってました。
本人ご謙遜してましたが、ヒ◯ズダイエットはダテじゃない!
俺もやろうかな。へへへ

*モモ*ちゃん、力み無く腕がしなって加速する感じ。
これが噂の「愛の脱力スイング」なのね。なんとも、うらやまけしからんショットです。。お前なぁ


人数も増えてきてリアルっぽくなってきたのですが、ごうせんさんが退場です。
maryさんと二部交代制なのが残念。お仕事の日なのにありがとうございました。

さて、maryさん
ごうせんさんが帰られた後、なかなかお姿がみえない。
それから30分くらい過ぎたでしょうか、観客席の端っこで手を振る人を発見。
相変わらずほんわかした雰囲気で、ごうせんさんがちょっとうらやましいエンゾでした。

maryさんは、一球一球すごく丁寧でよく考えて打ってる印象。
自分のような博打打ちは見習わないといけないです。やっちゃったぁ

これで全員登場です。
途中、maryさんパンドラさんがいつのまにかサイドを入れ替わる忍者テニスを展開したりと、終了の17時までテニスを満喫。

あっ、そういえば。
自分が打ったスマッシュもどきがmaryさんのフレームにあたって、そのまま場外へ。あのボール、拾い忘れてしまいました。

終わってから拾いに行くはずが・・・。
ニューボールだったのにすみません。


テニスの後はカフェへ・・・。おっと、その前に。

オムニのように後片付けです。
ただ、オムニと違って、白線の上をほうきで掃いてきれいにします。
これがなかなか難しい。
掃くと、掃いた土が線の上にまた乗ってしまい、なかなかきれいにできないんです。かなりマゴマゴしてしまいました。冷や汗

なんとか掃き終わり、さあ着替えるかあと目線を更衣室へ移すと、げっ!しまってる。怖~い
しゃあない、このままお店へGOだー!



アフターテニス編へ続く。
 
リアルテニス | 投稿者 エンゾ 11:57 | コメント(7) | トラックバック(0)