tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

大器?は いつ晩成す 気づけば人生折り返しポイント? 幸せはどこにあるの~。。

エンゾ
<<  2008年 7月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近のコメント
Ooooo I lo…
rayban outlet uk 06/29 12:17
しんころさん、こんに…
エンゾ 07/12 11:25
しんころさん、こんに…
エンゾ 07/12 11:21
続いてこちらにも。…
しんころ 07/12 01:41
この日はお疲れ様でし…
しんころ 07/12 01:29
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。







おあずけ

 
今月に入ってから、頚椎と腰椎の故障が顕著になり、ちょっとテニスはおあずけにして治療に専念している。
なるべくね。冷や汗

リアルテニスの日まで、テニスは我慢してとっておくという感じ。

頚椎の一番に問題があって、首が右に回らない。
腰椎の3番、4番に問題があって、パワーポジションがうまくとれない。

ほんとはニューラケをぶんぶん振りたいんだけど。
たかが、1時間ちょっとで体が悲鳴をあげてしまう。

ビーンズドーム出発の前前夜。
「しばらく、長距離の運転と電車は控えるように。」

いつものカイロのせんせーから、こんな言葉が~。

ギクギク~。びっくり冷や汗怖~い

うぉっと、何も言ってないはずなんだけど~。
妙に鋭いとこあるんだよなあ・・・。冷や汗

で、昨日。
事後報告でごめんなさい、してきました。
悪化はしていなかったので、とりあえずよかったです。照れちゃう

で、今日。
今から、スクールへ行ってきます。
いやいや、テニスはしません。ほんとですってば。
あるプロジェクトのために、ちょっとお話を聞きに行くだけです~。好き

たとえ手ぶらで行っても、ラケットは試打を借りられるし、シューズもレンタルできるし。
パンツ一丁で行っても、テニスウェアを買うこともできちゃうけど~。

話を聞きに行く。
それだけですな。ウズウズ・・・。悪だくみ

 
日記 | 投稿者 エンゾ 11:32 | コメント(6) | トラックバック(0)

また行きたいぞ!

月曜祝日は、兵庫県にあるビーンズドームで、リアルテニスに参加してきました。

この日は、朝7時30分頃に家を出発。
高速道路を使ってひたすら走り、現地に着いたのは11時30分過ぎくらい。
最寄のインターを降り、しばらく走って不安になり、もとさんにメール。
でもまあ、すぐには気がつかないだろうから、もうちょっと走ってみる。
するとすぐにそれらしい看板が。

う~む、デカイ。遠くからでもずいぶんデカイ。びっくり
こんな立派な施設でテニスができるなんて。ちょっと感動。
近所に引っ越したいくらい。

中に入ってさらにびっくり。びっくり
とにかく広い。そして天井が高い。ありえないくらい高い。
インドアってレベルじゃないぞ~。

ひとしきり驚きながら、センターコートを目指す。
おっ、あったあった。すげ~、きれい~。目がハート

でも、あれ?
知らない人たちがテニスしてるなあ。
しばらくぼけ~っと眺めてました。冷や汗

自分、てっきりセンターコートだと勝手に思いこんでいたので、理解するのにかなり時間がかかりました。
で、ぐる~っとまわりを見渡してみると~。

センターコートを囲むように通路があって、その通路の向こうにコートがいくつか隣接してる。

あ~、あっちなのね。
そりゃそうだよなあ。なんで勘違いしてたのかな。

パコパコ音がするほうに歩いていくと、見覚えのあるお顔が。
で、ちょっとびっくり。

かんなっぱ塾長がいる~!
しかも、今回は「よくできた奥様と、ちび姫ちゃんズ」も一緒。
かんなっぱファミリーだ~。ワハハ

全然、予想していなかったので、自分にはかなりサプライズでした。

コートサイドで、みなさんにご挨拶して・・・。
パンドラさん、こっち向いてくださいよぉ。しくしく。やっちゃったぁ
もとさんには、影薄いって、ツッコミいれられました。

さて、コート内に目を向けると、見知らぬ外人が。
お~、いよいよ365リアルも国際的に・・・。

「あの、外人さん? 赤いお方はどなたですか?」
と、聞きつつ。

ん? 赤? 赤い人?あれー?
もしかして。

自分はお初でしたが、ファンタジスタさんでした。
なんだかね、風情がね、外人さんのようでカッコよかったです。

躍動感あふれるといいますか。
gaichiさんが「静のテニス」、ファンタさんが「動のテニス」。
自分にはそんな感じがしました。どちらのテニスもかっこいいです。

おっと、そうだ。
既婚のご婦人方から高い評価のあの・・・。
噂の不二君にもお会いしました~。



さてと。にっこり
そうこうしているうちに12時になり、もう一面が使えるようになって。
gaichiさんがアップにお付き合いしてくださいました。

ミニテニスして、ストロークして、ボレーして、軽くスマッシュして・・・。
久しぶりのテニスだけど、なかなかいいかも~。

と、思ったけど、よかったのはここまで。
さあ、ゲームになると・・・。この日は特にひどかったなあ。困った

ゲーム中にカウントを忘れまくりで、みなさんに何度も聞きなおして。
どっちのサービスゲームかすら、途中でわからなくなることしばしば。

でも、かんなっぱさんから貴重なアドバイスが。

「前衛は気にせず、いつもどおりにドーンとストロークを振りぬけ!くわっ

ドーンなストロークは持ってないけど~。
冷や汗

これ、すごく、グっときました。
みなさん、前での処理がすごく上手だから、頭の上を抜こうとして中途半端なボールをあげてしまって、ズドーンとやられてどうしましょう~って感じだったんですね。

が、残念ながら、この日はタイムアップ。
でも、この言葉、胸に残りました。
日々の練習にしっかり活かしたいと思います!ピース

今回、関西方面へは初めてクルマで行きましたが、意外と近いと思いました。
また、是非参加したいです。

みなさん、どうもありがとうございました。
 
リアルテニス | 投稿者 エンゾ 10:59 | コメント(16) | トラックバック(0)