tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

大器?は いつ晩成す 気づけば人生折り返しポイント? 幸せはどこにあるの~。。

エンゾ
<<  2009年 9月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近のコメント
Ooooo I lo…
rayban outlet uk 06/29 12:17
しんころさん、こんに…
エンゾ 07/12 11:25
しんころさん、こんに…
エンゾ 07/12 11:21
続いてこちらにも。…
しんころ 07/12 01:41
この日はお疲れ様でし…
しんころ 07/12 01:29
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。







違和感

 
選手の名前を正しく呼ぼう、覚えよう!
声を大にして活動されているブロガーさんがいらっしゃいます。

その考え方にまったく異存はないのですが・・・。

その方が運営されているブログの記事内で、選手の名前を省略して書いておられることに違和感を感じます。

例えば、デルポトロはデルポ、フェデラーはフェデ、ジョコヴィッチはジョコ。

以前、ウダンの呼び方について疑問に感じたことがあって、このブロガーさんの記事のコメント欄で質問させていただいたことがあるのですが、選手の名前を正しく呼ぶ、表記するということにかなりの情熱を抱いておられるようでした。

ブロガーさんご自身も、自分のハンドル名を他人に省略されることが大変不快なのだとか。その気持ちあればこその情熱なのだと思いますが・・・。

それゆえ、違和感を感じずにはいられません。

デルポやフェデ、ジョコなど、ファンが親しみを込めて省略するたぐいの表現であるかと思います。しかしながら、「選手の名前を正しく呼ぼう、覚えよう!」と、活動されている方が、これらの表記を用いるのは、いささかダブルスタンダードではないかと思う訳です。

このブロガーさんのコメント欄は現在閉鎖されておりますので、ご本人に尋ねることができませんし、ご本人はTwitterに登録されているようですが、自分は今のところそれに興味をもちませんので、そちらで質問という訳にもいかず。

なんだか気分がもやもやとすっきりしないので、自分のブログに書き連ねてみました。
 
日記 | 投稿者 エンゾ 03:23 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
画像
画像の数字:
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント: