tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

大器?は いつ晩成す 気づけば人生折り返しポイント? 幸せはどこにあるの~。。

エンゾ
<<  2009年 6月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

懸賞・小遣い ちょびリッチ

最近のコメント
Ooooo I lo…
rayban outlet uk 06/29 12:17
しんころさん、こんに…
エンゾ 07/12 11:25
しんころさん、こんに…
エンゾ 07/12 11:21
続いてこちらにも。…
しんころ 07/12 01:41
この日はお疲れ様でし…
しんころ 07/12 01:29
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。







壁打ち

 
午前中の不快感を払拭すべく、午後は市営コートにある壁打ちへ。

3球ほど、どかんどかんと打ち込んだあとは、フォームをチェックしながら丁寧に打つ。怒りに任せて打ち込んで下手くそがさらに下手くそになってしまっては元も子もない。

スクールレッスンだとトップスピンで打って来る人がいないので、壁相手に高い打点の練習。壁の高い場所を狙って打ち、跳ね返ってきてバウンドしたボールをー。

うへえ、打てねえ。どーしよー

1球目を打ってから構え直す時間が足りないし、後ろが防護ネットぎりぎりになっちゃう。。

フォームがめちゃくちゃになりそうだったので、ちょっと変更。
跳ね返ってきたボールを高い打点でドライブボレーで打つ練習に切り替えた。

普段、ドライブボレーの練習はほとんどしないので、これはいい練習になるかも。
差し込まれないように、踏み込み足にしっかり乗って、打点を前にとって打つ。

さすがに、ドライブボレー後のボールには反応できないので、2球でワンセット。
延々繰り返していたら、だんだんとタイミングがわかってきたけど、30分も過ぎると、かなり疲れてきた。

後半30分は、スライスストロークとボレー。
落ち着いてボールを運ぶように打つ。直線的に後ろで2球、3球目はちょい弱めに打って跳ね返りを弱くし、そのボールをスライスアプローチして壁とボレーボレー。

壁、はえっーーーー!どーしよー

あまりに速いので、こちらは自然とローボレーでしのぐショットになりがち。
うーん、難しいー。

合計1時間やって撤収。
後半のボレーボレーは、あんまり続かなかった。
壁相手のボレーボレーが続くようになったら、ダブルスに役立つかな。

しばらくがんばってみよう。

 
テニス | 投稿者 エンゾ 19:51 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
画像
画像の数字:
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント: